安心・信頼のエフペシア

日本皮膚科学会のガイドラインとエフペシアや漢方薬

日本皮膚科学会では男性型脱毛症ガイドラインを策定しており、AGAの症状を持つ人が治療を受ける時の選択肢には何が在るのか、そして治療には何を使えば良いのかなど、治療方法を検討する時に利用することが出来るガイドラインを定めています。

ガイドラインの中には医薬品の名称と推奨レベルが明記してあり、推奨レベルについてはAの強く行うように勧める、Dの行わないように勧めると言った具合に、男女別にそれぞれの医薬品に対する推奨度を知ることが出来るようになっています。

AGAの特効薬と言うのはプロペシアが有名ではありますが、日本皮膚科学会の男性型脱毛症ガイドラインの中にはプロペシアと言う名前は在りません。

但し、プロペシアと言うのはフィナステリドと呼ばれている医薬品が成分になっているもので、ガイドラインの中ではフィナステリドの名前が在り、男性の場合は推奨レベルがA、女性の場合はDと言った具合に、男性には推奨出来るが、女性には推奨できないと言ったことを知ることが出来るようになっています。

尚、フィナステリドを含むAGA治療薬にはエフペシアと言う医薬品も在ります。
エフペシアはプロペシアのジェネリック品で個人輸入代行を行っている通販店のみで入手が可能になっています。
医薬品と言う事からも、副作用が生じるケースが在る事、エフペシアやプロペシアはAGA以外の薄毛には効果が無いなどの理由からも、最初は病院での検査を受けるか、遺伝子検査キットを利用してAGAの症状による薄毛か否かを確認しておく事がお勧めです。

因みに、AGAの治療の中には漢方薬を利用する方法も在りますが、漢方薬を利用して治療する場合も専門病院での検査を受ける事、そして漢方薬の処方を行っている病院を選ぶことが大切です。

エフペシア関連記事